2021年を迎えて

厳寒の中、コロナウィルス感染禍の中、新しい年になりました。

2021
私は、今年は6回目の年男になりますが、なんとか元気にやっております。
昨年は、コロナウィルス禍のため、旅にも、山にも行けずに、近所を
散歩するばかりでした。
 毎年、年始の挨拶状に「明るい年に・・」と書いているのですが、
今年こそ、心からそうなることを願っています。
 
皆様が、お健やかな一年になることをお祈りします。

  吉 川 正 幸(mark_tokyo@nifty.com

|

2021年のお花見会も無期延期

残念ながらコロナウィルスのために今年の花見会は取りやめます。

 

Dsc07882

井之頭公園には、お花見禁止の柵が設けられていました。

Dsc07806

井之頭公園東苑には、いつも早咲きの大島桜が満開です。

Dsc07998

20年続いた井之頭公園のお花見もこれで永遠に延期することに

します。でも来年は気が向いたらやるかもしれません。

|

井の頭公園のお花見2020は中止します

春きたる 桜は咲けど 目に見えぬ 武漢の風に 花見は流る  山尾高森

201304_20200323120601

まことに残念ながら、今年の井の頭公園のお花見は中止します。

201303281737_20200323120501

来年は、元気で桜の下でお目にかかりましょう。

|

2020 新年も明るい年になりますように

Mt-shiharaushiguri

いつも皆様に助けていただき、ありがとうございます。email: mark_tokyo@nifty.com

昨年は、念願であったコーカサスを48年ぶりに再訪しました。山は変わらない姿を見せてくれました。

最近は公認会計士の仕事はさておき遊びで忙しくしています。毎月、日本山岳会・高尾の森づくりの会で

汗をかいて数か月ごとに内外の旅を続けています。しかし、古希になって山を眺める旅が多くなりました。
Dsc06888

 

|

恒例の井の頭公園のお花見会

平成最後の恒例のお花見会は、3月30日(土曜)11時から15時まで、井の頭公園で行います。場所は下記のところです。日の丸が目印です。

Photo

私にご縁があって、ご都合のつく方は、ご自分のお弁当、飲みもの持参でお越しください。

出欠の私までの連絡は無用です。遅刻、早退も自由です。

Dsc06489

今年は、井の頭公園西苑でなく、吉祥寺駅に一番ちかい、井の頭池のほとりです。上の写真の茂み付近を予定しています。

Dsc06533




|

井之頭公園西苑の早咲き桜

井之頭公園西苑の早咲き桜を見に散歩にゆきました。

Dsc06506_2

場所は、ジブリの森の近くです。期待どおり咲いていました。

Dsc06573

和服らしきものを着た娘さんがいましたが、北京語で話していました。


| | トラックバック (0)

永福駅からみたダイヤモンド富士

京王線の永福町駅の屋上は富士山や都心をみる絶景の写真スポットです。

富士山山頂に沈む夕日は、だいたい2月1日前後で見られます。もう十年くらい

狙っていたのですが、当日は曇っていたり、忙しくて行けなかったりでした。

でも、今年は、ダイヤモンド富士を取ることに成功しました。

2019_2_1_fuji

雲が多かったのですが、紅いに染まる雲と山頂に沈む一瞬の輝きがよかった。

2019_2_1_fuji_closeup


|

2019新年のご挨拶

201920140413_

               (写真は赤倉山荘から見た妙高山

皆様に支えられて元気に新年を迎えることができます。いつも助けていただき、ありがとうございます。吉川MARK

心は若いつもりでいますが、着実に体重と齢だけは増えつづけ、今年は古希になります。公認会計士の仕事よりもボランティアと遊びで忙しくしています。毎月、高尾の森づくりの会で汗をかいています。相変わらず、すこし変わった内外の旅を続けていますが、体力がなくなり山登りよりも歩く旅のほうが増えてきました。 

| | トラックバック (0)

タイ・アユタヤの忘年会

タイのバンコックに忘年旅行に行きました。
食事をしては、タイ健康マサージで、結果的には体重増加です。
世界遺産であるアユタヤ行きました。

| | コメント (0)

2018井の頭公園のお花見

天候を心配した恒例のお花見でしたが、朝起きると青空が出ていました。
早速、自転車にブルーシートとお酒を積み込んで、井之頭公園西苑にでかけました。
01
井の頭池の畔の桜は、すっかり終わっていましたが、西苑の遅咲きの八重桜は
まさに満開を迎えていました。
00
早速、ブルーシートを引いて、設営です。さすがにここに来る人は、桜のことをよく知っている人だけで、一番よい場所に設定できました。目印の日の丸を掲げると、「桜と日の丸はしぶいね」と言ってきた老人がいました。
02
風が出てきたのと、料理を広げる場所がないので、ベンチに退散して、
宴会を始めたのですが、記憶が鮮明なのはここまでです。ビールから
始まり、次はお持ちいただいたスパークリングワイン、ついには、
持参したミズナラ樽のシーバスや珍しい日本酒を開けて、後は、酩酊状態に
なりました。例年のことですが、家に着くまでの記憶はありません。
 お料理を持ち寄って、参加いただいた皆様に感謝します。

| | トラックバック (0)

お花見2018井の頭公園

2018年4月7日 青空が出ています。井之頭公園西苑でお花見決行中です。
 食べ物、飲み物持参で、お越しください。
Img_1767_2

|

2018井の頭公園のお花見

今年も恒例の井の頭公園のお花見を開催しますので、山の自然学クラブ、日本山岳会、高尾の森づくりの会の皆さま、また、私にご縁のある方はご参加ください。

2018年4月7日(土曜)の昼、東京武蔵野市の井の頭公園・西園(ジブリの森美術館の近く)です。すでに都内では、開花が始まっていますが、その頃には、井の頭公園・西園には、遅咲きの八重桜、しだれ桜が見事に花咲いているものと思います。

11時から15時まで、ブルーシートを広げています。(雨天の場合には、中止)出欠のご連絡は不要です。遅刻、早退も自由です。ご都合のつく方は、ご家族・友人をお誘いあわせの上、ご自分の食べ物・飲料持参で、お気軽にご参加ください。

Photo

吉祥寺駅から井の頭公園の中を歩いて15分くらいかかる井の頭公園の南西のはずれです。「日の丸」の旗が目印で、シートだけ準備しております。駅からは、離れた場所ですので静かに桜を見ることができます。公園の中を歩いてくることをお勧めしますが、バスをご利用の場合には、吉祥寺駅からジブリの森美術館で下車してください。

Photo_2

| | トラックバック (0)

2018年は平和で明るい年になりますように

View_frompadar_is
平成30年があけました。今年は、戦争のない平和な年になることを祈るばかりです。
20171122comodo
戦争やテロ、人種差別などによって、毎年、自由に安全に旅行できる地域が狭まっています。いつになったら人間の争いは終わるのでしょうか。私の人生で今が一番、身近な戦争の危機を感じる年になってしまいました。本当に平和な年になることを祈ります。
 
Tarala
2017年11月のインドネシアのフロレス島からコモド島まで船の旅をして、コモドドラゴンをみに行きました。原始時代への旅でした。
Comodorinch_boat_cruse
Photo
Dsc01507
Dsc01574
 
 
Dsc01604
 
Dsc08066
 
Dsc08069

|

ボロブドゥール寺院遺跡群

インドネシアのジョグジャカルタでは、午後にボロブドゥール寺院遺跡群を見に行きました。

Dsc00768


生憎の雨になってしまいましたが、仏像が瞑想にふけるように思えました。

Dsc00787_2

Dsc00792


Dsc00772

Dsc00806

Dsc07806










| | トラックバック (0)

古都・ジョグジャカルタのプランバナン寺院群

世界遺産の町でもあるジョグジャカルタにまた行ってきました。

Dsc00687

世界遺産「プランバナン寺院群」です。ヒンズー教寺院です。Dsc00722

Dsc00737

今回初めて訪問したのですが、その近くに仏教寺院群が発見されていて、

まだ、一部だけですが再建されていました。

Dsc07861

Dsc00767




| | トラックバック (0)

Railway Musuem of Odense オデンセ鉄道博物館

オデンセの駅のそばに鉄道博物館があると聞いて、帰りによってきました。
Dsc06424_2
上はオデンセの駅ですが、その向こうに鉄道博物館があります。転車台が見えます。
Dsc06415
昔の大きな車両基地の中に古い鉄道車両がおさめられていました。
Dsc06375
Dsc06370
Dsc06398
Dsc06383
Dsc06328
Dsc06323
Dsc06341
Dsc06364
鉄道マニアではないのですが、ドイツ・デンマークの古い汽車をみて、興奮しました。
Dsc06377
Dsc06414
アンデルセンの家よりも、鉄道博物館のほうが、興味深かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Odense アンデルセンの町オーデンセ

コペンハーゲンから日帰りでオーデンセという町に列車でゆきました。

Dsc08667

Dsc08661

列車で2時間の距離にある町です。列車は海上の線路を走ります。

Dsc06535

Dsc06450

オーデンセは、デンマークでも主要な都市であるとのことでしたが、小樽よりもはるかに小さな町でした。Dsc06238

Dsc06281


Dsc06196

童話作家アンデルセンの生家です。とても貧しい靴職人の家の生まれでした。
Dsc06201

Dsc06272

Dsc06300
Dsc06293

Dsc06531
デンマークの地方は、100年前は、ひどく貧しかったことが分かりました。














| | トラックバック (0)

Copenhagen コペンハーゲン

8月の終わりデンマークのコペンハーゲンに行きました。Dsc05700

王宮のタワーの上からは運河やバルト海が見えました。

Dsc08574


Dsc05843

Dsc08623

Dsc05749

Dsc08549

Dsc06119


Dsc08539

Dsc06039

デザイン博物館は面白かった。













| | トラックバック (0)

Elbe river, along railway Dresden to Praha

Elbespree_on_berlin
Spree river on Berlin, subsidiary stream of Elbe
Elbe_at_bud_schandau
Elbe1_mit_dresden_unt_praha
Elbe3_mit_dresden_unt_praha
Elbe4_mit_dresden_unt_praha
Elbe5_mit_dresden_unt_praha
Elbe6_mit_dresden_unt_praha
Die Elbe on Dresden
Elbe_on_dresden
Elbe2_on_dresden
Elbe3_on_dresden
Labe=Elbe on Praha
Dsc05481
Praha_on_labe_2
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Praha, evening to night

Dsc07322
Dsc07321
Dsc07303
Dsc07340
Dsc07350
Dsc07360
Dsc07365
Dsc07363

| | トラックバック (0)

«Praha,Czech Republic historical city